日常(アメリカ)

筆者がこだわるデンタルケア inマレーシア

筆者ぴこの場合、アメリカ留学歴が5年半弱、その後すぐマレーシアに新卒として就職していまっているので、言いにくいですが金銭的、時間的な問題で歯医者さんにかかったのがここ7年で3-4回ほどしかありません。。。

 

しかしながら、ケアには非常に気を配っており、

現状から酷くなるまいとしてケアしている方法が実際うまく歯の状態を維持できているのでその方法と商品をご紹介したいと思います✨

(もちろんベストは歯医者さんで定期健診することなのでそれはお忘れなく…)

 

おおまかにいって

  • 歯ブラシ(ふつう~かため)
  • 極細歯ブラシ(歯科矯正中の方がよく使うやつです)
  • 糸ようじ
  • 歯磨き粉(フッ素入り)
  • ※歯磨き粉(フッ素なし)の場合
  • → + フッ素入り洗口液

といった感じのデンタルケアになります。

 

多いですか?笑

でもこれが確実です。

 

 

歯ブラシ

正直やわらかめでもいいんです、歯の表面に歯垢を残さないのであれば…。

磨いた後、ツルっとしている歯を爪でこすると歯垢がとれたりすることがありますが、この現象はただただ歯垢の表面を研磨しただけの場合に起こり、やわらかめだと特に起こりやすい。。。

なので表面もしっかり磨くことを考慮すれば、

ふつう もしくは かため を選びましょう。

 

極細歯ブラシ(通常の1/6程のブラシ面積)

2本目という作業が最初はめんどうになりますが、

慣れてくると無いと辛くなってきます。

というのも、この極細歯ブラシがあると歯垢を徹底的に取る事が出来ます。

ロフトでしっかりしたもの、簡易的なもので100円均一で売ってますので買いだめするとお得です✨

 

糸ようじ

これは絶対必要です。

これを使うか使わないかで将来のデンタル状況が変わります。

最悪歯ブラシ一本のみの歯磨きでも、糸は必ず使用して歯磨きを行います。

糸のみのタイプと、プラスチックの柄と糸が合体しているもの(多くの方はこちらを使用しているかと思います)がありますので、お好みで選びましょう~

 

歯磨き粉

わたしはフッ素入りを選びます。

(あくまで私のやり方紹介なので、綺麗に磨けていれば入っていなくても大丈夫であります)

英語でフッ素はSodium Florideですので、内容成分をみて決めるのもありでしょう。

 

洗口液

アメリカと違い、マレーシアは内容成分が様々です。

同ブランドでも様々です。

内容成分を見て、フッ素入りを選ぶのか、否か、アルコール成分の強弱等、色々ありますのでお好みで選びましょう。

安全性が気になる方はフッ素なしでもいいかと思います。

 

 

余談

朝、昼、晩とご飯を食べた食後は、飲み水でもこっそり歯と歯の間の食べ物を意識してゆすぎ取り除きます。

(日本文化でははしたない行為ではありますので、あくまでもこっそりしましょう)

お手洗いで毎度ゆすげるようであれば、ゆすぎ、出来れば毎度歯磨きするのがベストです。

 

夜は絶対歯磨きしましょう。

目標は一日2回以上の食後の歯磨きです✨

 

 

 

~ いかがでしたでしょうか。 ~

このステップでデンタルケアすると、

歯の維持がかなりしっかりできます。

 

おすすめですので是非試してみてください。