日常(日本)

【腸内細菌エクオール】女性ホルモン、エストロゲン同様の作用する?女性の健康と美容の味方!

エクオールとは

エクオールとは、日本人人口の約1/2が腸内に所有しているという腸内細菌です。このエクオール細菌は、大豆イソフラボンに含まれるダイゼインという成分が腸内でエクオールに変換されて生まれ、エストロゲンという女性ホルモンと似た作用をするという事実から、注目を集めています。

エクオール細菌とは日本人人口の約1/2は既に所有している細菌です。しかし逆にいうと、2人に1人はエクオール細菌を腸内にもっていない、もしくは十分に安定した量を維持できていない、という事になります。

女性ホルモンが減少し体調を崩しやすくなる更年期女性により効果を発揮しますが、普段から大豆食品を摂取していない、20代でも30代でも、老若男女問わず効果的で摂取できるものとなっています。

エクオール細菌を持っているかは前もって調べられる

勤め先の会社の提供している健康診断の際に、追加検査としてエクオール検査があれば、その際に受けられますし、今すぐということであればAmazonなんかで検査キットがあるので検査ができます。(検査は尿検査です。)

検査の前の注意点

エクオール検査キットを使う直前に、エクオール用のサプリメントを摂取されている方は、正確に数値を測る事ができかねるので検査ができません。

また、注意点とまではいきませんが、検査前に日頃から納豆などの大豆製品を摂取されている方が、本来の日頃の数値がはかりやすくなります。

エクオールサプリメントの効果

一例ですが

  • 皮膚老化予防
  • 抗酸化作用
  • 骨粗しょう症予防
  • 更年期症状の緩和

など

最後に

筆者の場合、以前勤めていた会社の健康診断の際に追加検査でエクオール検査を受けました。

検査前に週一あるかないかの程度で納豆を食べる生活でしたが、検査の結果は2でほとんど常在していないという結果が出てエクエルサプリメントを摂取するに至りました。

常日頃から大豆製品を摂取している方は腸内エクオール細菌を常在させている事が多くありますので、まずは検査をして調べてみるといいかもしれません☺

以上お読みいただきありがとうございました。