英語 English

990満点までの道のり ~TOEIC 第六回目~

第五回目(2018年7月14日)☆

ついに800点台行きました

ボーン!あがりました。

監督官がいつもと違い、とてもLazyな方で、リスニング中も本当に騒がしくて数問本当に聞こえない事があったんですが、おそらくそのパートに入る前に別パートで満点を取ったのでこの結果になったのだと思います。

今回も終わってからのこうしていれば、ああしていれば、という後悔がいつも通りありましたが、それよりも800超えてる気がする…!超えていてほしい…!この気持ちがすごく強かったです。

多少の自信はあったのかな…。

 

とりあえず結果の方を公開します。



Listening 445(前回 355)

Can infer gist, purpose and basic context based on information that is explicitly stated in short spoken texts 100(前回86)/100%

Can infer gist, purpose and basic context based on information that is explicitly stated in short extended texts 80(前回82)/100%

Can understand details in short spoken texts 87(前回 75)/100%

Can understand details in extended spoken texts 66(前回 85)/100%

Reading 380(前回 355)

Can make inferences based on information in written texts 75(前回 58)/100%

Can locate and understand specific information  in written texts 66(前回 73)/100%

Can connect information across multiple sentences in a single written text and across texts 64(前回 58)/100%

Can understand vocabulary in written texts 77(前回 69)/100%

Can understand grammar in written texts 94(前回 80)/100%

Total 825(前回710)

 

こうしてみると顕著ですが、リーディングが悪すぎる。

原因はわかってるんです。単語なんです。。

やはり単語を叩き込むのは時間がかかります。

早めに取り組むのが吉ですね。

 

今回の受験において、やったことといえば単語勉強ですが、

おそらく私は皆さんが思っている以上に勉強しませんでした。

リーディングの勉強も、試験前日の1日のみ、1セット50問の問題をたった20問ほどしかときませんでした、、、。

そのせいでリーディングが全然あがっていません。

当然の結果だと思います。

 

次回はリーディングに重きを置いて集中して勉強しようと思います。

 

反省点(以前と変わらず)

1.まず単語を勉強する

2.時間配分